完全に冬眠

この2週間、オオクワガタは鳴りを潜めています。間違いなく冬眠に入りました。

餌場所も全く汚れておらず、餌を食べに来ていません。

あとは来年3月ごろ体が動き始めたころにオオクワガタの入っている容器をきれいに清掃し、新しいマットを敷きクヌギの朽木を入れオス・メスを一週間ほど一緒に飼うことで交尾を行い、卵を産むことになります。うまくいけば6月には卵を産むことになるでしょう。

冬眠中のオオクワガタは今年の6月生まれで子供を産むことが出来ません、2年目に大人になり始めて子供を産むことになります。来年が楽しみです。

来年、クヌギの朽木を入れる時には容器を一回り大きくし、環境を更に整えていくつもりです。容器はすでに用意致しました。

投稿者: 守重知量

インパック株式会社 取締役会長 株式会社守重本店 代表取締役

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中