物販からサービスへ

この夏に花を発送した会社はたくさんあります。どの会社でも暑い時期に発送するにあたり様々気を使っています。

真夏に花を贈られた方は暑さを理解しているので余計に感激なさるようです。また、その反対にこの時期は他の物がいいですよ、といった声もあります。それは花を扱う会社の花に対する品質基準が出来上がっていないからに相違ありません。

インパックは花の包装資材と包装機械を販売する会社ですが、切花加工メーカー様や花のギフト関係の皆様から、到着後のクレームのご相談をお受けすることが多くなりました。これらのお話では、それぞれの企業様に少しばかり欠けていることがあります。かなり難しいことですが、自社で扱う切花に対する「品質管理」が出来ていないことです。他社よりいいといった相対でお考えなのですが、品質は唯一絶対でなければなりません。まず自社の品質基準を決めることから始める必要があります。

取り扱いの工程ごとに鮮度の基準を作りお客さんのところまで安全にお届けすることがインパックの使命となります。インパックはそのお手伝いをする会社です。

投稿者: 守重知量

インパック株式会社 取締役会長 株式会社守重本店 代表取締役

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中